イベント詳細event details

くらすクラス演劇ワークショップ~世代を超えた「あそび」でみんなみんな仲良くなれる!~

2019年04月14日(日)13:30 〜 17:00

場所
稲城長沼駅東側高架下 くらす広場
費用
1000円

川崎市にある、川崎アートセンターとの共催による、演劇ワークショップを開催します!

大人も子どもも一緒になって、ひとつの作品を作り、表現するイベントです。

くらすクラススタッフも事前に大谷先生のワークショップを体験してみましたが、みんなとの会話を楽しみながら、自然と「表現すること」を学べるワークショップでした。演劇が身近なものに感じられましたよ。

「あそび」感覚で楽しめるワークショップなので、ぜひみなさま気軽にご参加くださいね!

 

アートセンター演劇ワークショップちらし

*****************************************************

この町に住む人たちが思う「いま関心のあること」ってなかなか互いに話す機会がないかもしれません。
このワークショップでは、育児・仕事・学校・生活・恋愛・政治など、それぞれが感じる「いま関心のあること」を、演劇のあそびを通して一つの作品にしてみたいと思います。

人と話すことやコミュニケーションは苦手…と思う人でも、「あそび」ですから気楽に参加できちゃいます。
お芝居の経験なんてもちろんいりません。みんなで何かを作ってみたい!楽しみたいという方…。おとなも、こどもも、おじいちゃんも、おばあちゃんも…世代を超えて一緒に創造体験する演劇ワークショップに参加してみませんか?
最終日にはくらすクラスの3周年イベントにて、そのイベントの中で創った作品の発表を行います。

かつて稲城に住み、稲城の梨をこの上なく愛している、けんちゃん(演出家・大谷賢治郎)によるワークショップです。

<イベント概要>
■開催日時:1回目 4月14日(日)13:30~17:00、2回目 4月20日(土)13:30~17:00、3回目 4月21日(日)14:00から発表!
■講師:演出家・大谷賢治郎
■参加費:1,000円(税込)
■定員:20名(小学生~大人まで)
■開催場所:JR南武線稲城長沼駅高架下「くらす広場」
■アクセス:JR南武線稲城長沼駅から徒歩1分
■お申込み・お問い合わせ:川崎市アートセンターへ直接ご連絡ください。
〇TEL:044-955-0107
〇Mail:info@kawasaki-ac.jp
・以下の内容を「メール」、「お電話」のいずれかの方法でご連絡ください。

  (1)参加者氏名(フリガナ)(2)性別(3)学年(または年齢)(4)住所(5)電話番号(6)保護者氏名(未成年のみ)(7)参加希望理由

※お申込みは先着順です。お早めにお申込みください。
※3日間全ての回へのご参加をお願いいたします。
※会場内に駐車場はありません。自転車または公共交通機関でお越しください。

★★★川崎市アートセンターは、小田急線「新百合ヶ丘駅」にある、劇場と映画館のある複合施設です。私達は芸術文化創造発信拠点として舞台芸術との「出会いの場」となるだけではなく、劇場を飛び出し様々な場所に出向き、幅広い地域のみなさんが芸術文化に触れる機会をつくっていきます。この活動を「しんゆりアウトリーチ」と名付け、地域の芸術文化の更なる発展を目指します。
川崎アートセンターのHPはこちら↓
http://kawasaki-ac.jp/th/theater/detail.php?id=000309
場所

稲城長沼駅東側高架下 くらす広場

東京都稲城市東長沼2-516-2
東京都稲城市東長沼2-516-2

このイベントをシェアする